猫の仙人のブログ

思いつき日記

テレビが何をもたらしたか??

テレビが急速に広がり多くの功罪を生んできた
ニュースをショー化してコメンテーターと共に歪曲してきた
事実だけ流せばいいものを付け加えて曲げて客観性の無い発信を繰り返してきた
ワイドショーがそのものである 情報操作とも言える行為である
無責任なコメンテーターが要らない コメントで変に曲げている
事実だけ流せば我々が判断することである
テレビは茶の間を占拠して会話を奪ってきた
茶の間には大型のテレビがどんと座り ちゃらんぽらんとドラマで犯罪 殺人
を放送を繰り返して子供を育ててきた
テレビは音声と映像を同時に流すことにより 考える事を奪っている
テレビを見て終わった後にどれだけ頭に残っているか 殆ど思い出せない
認知機能の低下の一つの要因にも結びつく
ラジオの時代は音声のみであったので想像して聞いていた
イメージを持ちいろんな事を想像したものである
絵本の読み聞かせ運動していた時 テレビに子守をさせてはいけないと
行って来た
テレビがついていないと落ち着かないという人も
見るなとは言わない 見過ぎないという事を言いたい
ニュースショー等は客観性を持って見てほしい
出来るだけテレビをスイッチを切って会話に参加してほしい 
明日の日本のためにも



×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。